2018年9月にブログに投稿した通り、東京都の東大和市の中小企業大学校の中にある起業支援施設のビジネストの利用許可を申し込んでいたのですが、本日、無事に無料コースの利用許可が下りました。

一応私はFacebookでもおなじみのあのうっとうしい連鎖販売取引ビジネスとかMLMやマルチ商法には一切関わっていませんし、フリーランスの在宅翻訳者として税務署にも開業届を提出済みですし、ビジネストにも当翻訳事務所の事業計画書を提出してありますし、確定申告もちゃんとしてますからね。 (笑)

あんな連鎖販売取引ビジネスでにじり寄ってくるカネの亡者なビジネスパースン様たちと一緒にされるのは甚だ迷惑です。 (そんなにカネがほしいですかね? )

ただ、真面目な商売なのだからビジネストの利用許可が出て当たり前だとは思えません。 利用許可が出た以上はビジネストのコワーキングスペースに行けば電源も、Wi-Fiも、学食っぽい食堂(中小企業大学校東京校の中にあるので、本当に学食です)も、立派な図書室も利用出来ます。 ちゃんと税金が投入されてカネがかかっています。 ありがたいことです。 会社員を辞めて初めてわかったのですが、行政も地元コミュニティも、独立起業する人を支援することに本気で力を入れています。

フリーランスの仲間の皆さん、積極的に行政の支援サービスを活用しましょう。

マルチ商法の方々は、こっち来ないで下さい。 

 

Follow me!