今日2018年11月8日は、日本政策金融公庫立川支店に行って中小企業海外展開セミナーに出席してきました。
海外のECモールは、特に欧米は事実上Amazonの一人勝ち一強体制、など興味深い情報をいただきました。 がんばれeBay。
まあ、Amazonの株価は最近ちょっとバブルが弾けましたけどね。
最近はアメリカの本家Amazonは敷居が高いんですよね。 すぐにAmazon Japanにリダイレクトされちゃうし。 eBayの方が殺菌消毒されてない感じが残っていて、変なモノが出てくるので面白いです。

当事務所は自分も海外展開したいという希望をもちろん持っているのですが、同時に他の中小ビジネスの国際展開を支援したいと強く希望しております。お気軽にお問い合わせ下さい。
中途半端な機械翻訳でオンライン店舗のコンテンツを翻訳しても、お客様が「この店はアヤシイ」とつぶやいて離脱してしまうかもしれません。

今日のセミナーでは「今日から出来るビジネスの海外展開(の準備)」として海外企業のSNS(この言葉はちょっと和製英語の疑惑があるので注意が必要だと思っているのですが、和製英語問題については近日中に記事を書きます。たぶん。)アカウントをフォローすることから始めましょう、というアドバイスをいただきました。確かに、英語のニュースサイトを読むのが億劫だけどFacebookやTwitterの自分のタイムラインは当然のように毎日チェックするというイマドキのビジネスパーソン諸氏には、このアドバイスはかなり有効でしょう。毎日チラチラと目にするだけでも継続すると相当量の情報を浴びることになるのは納得がいきます。 私はFacebookもTwitterもあまり肌に合わないので別途ということで。(笑)

Follow me!